歯の矯正

歯の矯正は医院選びからその4

ひとりひとり、矯正の治療は違ってきますので、事前の精密検査を細かく行い、検査結果を分析して、治療方針を決めていることも大切です。
ですから、反対に精密検査を十分に行わず、治療計画を立ててしまうような歯科医は信用できません。
また、矯正治療をすすめるだけでなく、そのメリットやデメリットまでも、きちんと説明できる歯科医が良いですね。
メリットだけでなく、痛みや期間、器具などに対するデメリットも、正直に説明してくれて、それに患者が納得できれは、矯正をスタートしてもよいでしょう。
営業トークではない、公正で充分な説明をしてくれる良心的な歯科医を選ぶようにしてくださいね。
初診の際、患者さんたちは、みなさん、歯列矯正について、不安を持って相談に来ると思います。
そうした患者さんたちに、「歯を抜かなくても矯正できます」とか、「とてもきれいに仕上がりますから大丈夫です」とか、矯正治療のメリットだけを話して、契約をすすめる人もいるでしょう。
確かに矯正治療には、見た目の美しさだけでなく、他にも大きなメリットがたくさんあります。
治療が終わって喜ぶ患者さんがほとんどです。
ですが、メリットの裏には、デメリットもあり、その医院で「できないこと」もあるはずです。
そこを歯科医が、正直にしっかりと患者さんへ説明していなければ、治療をスタートしてから、患者さんの期待を裏切ることになります。
途中で「こんなはずじゃなかった」と思い、トラブルのもとにもなります。

 歯の矯正は医院選びからその4 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi