歯の矯正

歯を矯正するメリットその4

歯並びが悪いと、見た目が悪いだけでなく、歯を清潔に保つことが難しくなるでしょう。
ですから、歯並びが悪い方には、虫歯の方、また、歯槽膿漏の方が多いのです。
それだけでも健康的ではありませんが、歯並びが悪いということは、本来、あるべき、歯の位置がずれているので、上と下の歯が噛み合っていない可能性もあります。
噛み合わせが悪い方は、それでも、毎日、無理に噛みあわせようとしていますから、顎全体のバランスも崩れてきます。
口元にも影響が出ますが、これが悪化した場合顎関節症になる方もいらっしゃいます。
また、歯並びが悪いと、食べ物を十分に噛みくだけていないので、そのまま胃の中に送られることによって、消化器系、内蔵にまで負担をかけています。
噛み難いと言って、大きいまま飲み込むくせが付いている方も多いでしょう。
これでは、ものを噛まないことによって、唾液が分泌されなくなってしまいます。
唾液が出ないと、歯の再石灰化が遅れてしまい、より、虫歯になる可能性が強くなるでしょう。
これらの口の中の健康状態も、歯を矯正することによって改善できます。
歯を矯正することは、外見を変えるためにも行われますが、歯を正しい位置に矯正することは、見た目だけでなく、自分の健康にも大きく関係してくるのです。
ですから、歯を矯正すると、健康と、見た目のよさを同時に手に入れることが出来ると言うことですね。
それにかかる費用も人によっては100万円を超える高額出費となるケースもあるようですが、歯科医に矯正の相談だけでもしてみる価値はありそうですね。

 歯を矯正するメリットその4 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi